NEWS

2016.12.29

ESTINATE with 【COFFEE potohoto】

「コーヒーの焙煎が見たい」
私たちは potohoto さんの店舗へ向かいました、焙煎を見せてもらうためです。
焙煎室は栄町の店舗とは別の場所にあり、近づくに連れてコーヒーの香ばしい香りが漂ってきました。
洞窟のような真っ暗な空間を想像していたので、意外と普通のお部屋でビックリ!
部屋は一定の温度に保たれていて、いろんな国の豆たちがざっくざく置かれていました。
実際に豆に触れたり、匂いを嗅いだりしながらフレッシュなコーヒー豆は緑色であることや、噛んでも噛みきれない程固いことなど店主の山田さんに説明してもらったのですが、本当に初めて知ることばかりで驚きの連続です。
焙煎が始まると時間をかけて豆の色が変わり、香りが変わり、熱が変わり、そのほんの少しの変化と瞬間をとらえて仕上げていきます。
会話をしながらの焙煎も、時折真剣な表情で豆に向かい、その瞬間は私たちも緊張でした。
その後のカッピングでは一転、コーヒー初心者の私たちの発言に耳を傾け、共感し、楽しみ方のアドバイスやまた違ったコーヒーの面白さを話してくれた山田さん。
豆の量やお湯の温度、その時の気温や飲む人のコンディションによって、味が変わっていく、コーヒーの繊細さに感動しました。
『この気持ちをスタッフ全員で共有したい!!』
ということで、ホテルに来て頂きました▽▽▽
s_P1170986s_P1170991
ESTINATEのオリジナルブレンドが、どういった背景で作られたのか、コーヒーの奥深さや、でも気軽に楽しめるんだよーという事。
焙煎室で私たちが感じた感動をみんなで知ることが出来ました。
s_P1180069 s_P1180036

造り手と使い手がお互いの事を知ることで、またお互い可愛い豆たちへの愛情が強くなり、美味しいコーヒーが生まれるのだと教えてくださいました。

山田さん、安里さんの熱いコーヒーへの想いも聞くことができ、とてもいい研修になりました。

ありがとうございました!

そんなコーヒー、ホテルで今日も、誰かが美味しく淹れています。

coffee
back
BOOK A ROOM
totop
EN JP

Check In Date

Check Out Date

Number of people to stay/ Room

Number of rooms

スマホの方はこちら